スポンサーリンク

スペイン

スペイン観光基本情報

投稿日:2017年12月31日 更新日:

スペインの観光に必要な基本情報をまとめました

スペイン エスパーニャ王国 Reino de España(英語名)Spain
スペインの旗   上から赤・黄・赤の国旗
中央の紋章は5つの王国(カスティーリャ、レオン、アラゴン、ナバーラ、グラナダ)を表す。
面積  約50.6万km2(日本の約1.3倍)日本は37.8万km2
人口  約4643万人 日本の約1/3(’16年)(日本は1億2700万人)
首都  マドリッド Madrid。人口約317万人(’16年)
体制    議会君主制 17の自治州がある
国王は存在するものの、象徴君主という位置づけ
民族構成 ラテン系を中核とするスペイン人が多数を占める
宗教    キリスト教(カトリック教徒が94%)
シェンゲン協定国 EU加盟国

スペイン観光基本情報

スペインの旗

お金
通貨は、通貨単位はユーロ 「エウロ Euro」
補助通貨は補助通貨単位はセント「センティモ Céntimo」1€=100¢
紙幣は5、10、20、50、100、200、500の7種類
硬貨は1、2、5、10、20、50、1ユーロ、2ユーロの8種類
両替は日本でするのがお得

チップ
スペインにはチップの習慣がまだある。
【タクシー】おつりの小銭を渡すか、半端な数字を切り上げて渡す。
【レストラン】レストランのレベルにより、料金の5-10%か、料金の半端な数字を切り上げて渡すか、おつりの小銭を渡す。
【ホテル】ホテルのポーターやルームサービスを頼んだときに€1。

あいさつ
スペインでは、あいさつはとても大事です。
「こんにちは=オラ Hola」、「ありがとう=グラシアス Gracias」、「さようなら=アディオス Adios」
この3つの挨拶は、どこでも必ず言いましょう。そうすれば、気分良く接してくれます。

トイレ
公衆トイレは日本と違って、あまりありません。
観光施設内や、レストラン、カフェを利用して借りるのが普通です
表示は女性は「セニョーラス Señoras」か「S」、男性は「カバジェロス Caballeros」は「C」
スペイン語でトイレは「アセオス Aseos」か「セルビシオス Servicios」

ビザ
観光目的で90日以内の滞在ならビザは不要。

免税入国時
22度以上の酒1L、22度以下の酒2L,香水1瓶、紙巻タバコ200本 10,000ユーロ以上を持ち込み、持ち出す場合は、出国時に税関での申請手続きが必要

免税出国時
スペインではほとんどの商品にVATと呼ばれる付加価値税が21%(食料品や医薬品は4-10%)課されており、
旅行者は手続きをすれば、最大13%の税金が戻ってくる。
免税条件は1回の買い物で€90.15以上の物を購入した場合。

時差
日本との時差は8時間。サマータイム実施中は7時間の時差
サマータイム実施期間は3月の最終日曜のAM2:0010月の最終日曜のAM3:00

フライト
イベリア航空の成田~マドリッド直行便で、所要約14時間。
経由便では乗り継ぎ時間を含め15-18時間くらい。

電圧とプラグ
電圧は220ボルト(V)で周波数は50ヘルツ(Hz)。
プラグはCタイプ。

DVD
リージョンコードは日本と同じ2ですが、方式が違います。
パソコンのみ再生できます。
ブルーレイディスクは、スペインは「リージョンB」で日本の「リージョンA」とは異なるので注意。





スペインのお水は硬水です。(マドリッドは軟水)
ほとんどの地域では水道水も飲用できるが、心配ならミネラルウォーター(アグア・ミネラル Agua Mineral)を買いましょう。
炭酸入り(コン・ガス con gas)と炭酸なし(シン・ガス sin gas)の2種類あり。
レストランでは、水は出ませんので、オーダーしてください。
スペイン語でお水をくださいは、Agua,por favor(アグア ポルファボール)

電話
34(スペインの国番号)
緊急時 警察・消防・救急車 112

郵便
スペイン語で郵便局は「コレオ Correo」
切手は、町なかにあるタバコ屋「エスタンコ Estanco」で購入できる。
日本まで送る場合、はがきと封書が20gまで€1.3。

単位
日本と同じく、メートル法を採用しています。重さはグラム、キロ、液体はリットル。

お店
【一般の商店】月~金10:00~14:00、16:00~20:00、(シエスタ注意)
       土10:00~14:00(日曜休みは多い。)
【レストラン】昼13:30~16:00、夜20:30~23:00。
スペインでは昼食は14:00から、夕食は21:00からが一般的です。
生活時間は、日本より2時間遅いと思えば良いです。

飲酒・喫煙
2011年1月に喫煙に関する法律が施行。飲食店の建物内は全面禁煙だが、屋外は喫煙可。
16歳未満(州によっては18歳未満)の飲酒・喫煙は禁じられています。

治安
スリ、置き引き等、観光客を狙った犯罪がとても多いので注意要!

挨拶のスペイン語
ありがとう  グラシアス
おはよう   ブエノス ディアス
こんにちは  ブエノス タルデス
こんばんわ  ブエノス ノーチェス
さようなら  アディオス
はい/いいえ シー/ノ

日本大使館 Embassy of Japan
住所:Calle Serrano,109, 28006-Madrid, Espana
電話: (34) 91-590-7600
Fax: (34) 91-590-1321
https://www.es.emb-japan.go.jp/japones/index.html

スペインに個人で安く行くには?

結論として、おすすめはエクスペディア。航空券とホテルをセットで買うと安いです。
Skyscanner(格安航空券の検索サービス)で格安航空券を探しつつ、申し込みする際はExpedia からホテルをセットにして予約しましょう。


航空券⁺ホテル 海外旅行エクスペディア




スカイスキャナーで航空券比較検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スペイン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バレンシアの観光 オレンジとパエリアと火祭りの街 スペイン(Valencia)

バレンシアの観光 オレンジとパエリアと火祭りの街 スペイン(Valencia)

バレンシアの観光 オレンジとパエリアと火祭りの街 スペイン バレンシアの観光 オレンジとパエリアと火祭りの街 スペイン バレンシアの州都バレンシアは、スペインでは、マドリード、バルセロナに次ぐ第3の都 …

世界遺産の古都トレドの観光と歴史 スペイン

世界遺産 古都トレドの観光と歴史 スペイン Toledo

世界遺産の古都トレドの観光と歴史 スペイン 世界遺産の古都トレドの観光と歴史 スペイン Toledo 世界遺産の古都トレドは三方をタホ川に囲まれ、ギリシャ生まれの画家エル・グレコが創作活動にいそしみ、 …

ラ・マンチャ地方の風車の村 コンスエグラ スペイン

ラ・マンチャ地方の風車の村 コンスエグラ スペイン ラ・マンチャ地方の風車の村 コンスエグラ スペイン ドン・キホーテの舞台となったスペインのラ・マンチャ地方、コンスエグラには12基の風車と城が、 丘 …

ロンダ スペイン 観光 闘牛と断崖絶壁の町 (Ronda)

ロンダ スペイン 観光 闘牛と断崖絶壁の町 (Ronda)

ロンダ スペイン 観光 闘牛と断崖絶壁の町 (Ronda) ロンダの観光 闘牛と断崖絶壁の町 スペイン 闘牛と断崖絶壁の町 ロンダの観光名所を案内します。 ロンダ 人口36,909人 (2010年)旧 …

ミハスの観光 スペイン アンダルシアの白い村(スペイン語: Mijas)

ミハスの観光 スペイン アンダルシアの白い村 (Mijas)

サン・セバスチャン通り ミハスの観光 スペイン、アンダルシアの白い村 (スペイン語: Mijas) ミハス観光名所をご案内します。ミハス 人口77,521 人 (2014年) ミハスは、スペイン、アン …

プロフィール

ごほうびネットはこんな人
海外添乗員をしています。
世界の各地から旅行の情報を
お伝えします。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。