スポンサーリンク

ノルウェー

北極圏-フォルダ ノルウェー沿岸急行 南周り4日目

投稿日:

4日目は、北極圏を通過します。北極圏通過の儀式も行われました。
小さな港町、サンネスショーエン、ブロイオイスンに寄港し、町を散策しました。
途中に7つの尾根をもつセブンシスターズ、山にぽっかり穴が開いているトロガッテンを通過し、夜、フォルドに到着します。

ノルウェー沿岸急行 フッティルーテン南周り4日目

北極圏通過 ARCTIC CIRCLE 9:15

北極圏のモニュメント

北極圏のモニュメント

9:15に北極圏を通過しました。目印に丸い形のモニュメントがあります。
船では翌朝スタッフが、北極圏通過証明書を、お部屋に持ってきてくれました。

この北極圏の手前に568mのホースマンマウンテンが見えます。
山の頂がちょこんと突き出ていて、馬に乗ったカウボーイみたいに見えるからです。

ホースマンマウンテン

ホースマンマウンテン

この北極圏通過を記念して、7デッキでセレモニーが行われました。
肝油をスプーンで飲むという儀式です。
飲んだスプーンは記念品としてお土産に持ち帰れますが、その肝油は、魚臭くて、ものすごくまずい代物です。
この日のみ、デッキ4で北極圏通過記念切手が販売されていました。

まずい肝油を飲めばもらえる北極圏通過記念スプーン北極圏通過記念スプーン

まずい肝油を飲めばもらえる北極圏通過記念スプーン

サンネスショーエン SANDNESSJOEN 12:30-13:00

小さな港町です。少し街歩きをしてみました。
船から降りて、突き当りを右にいってみると、かわいい商店街があり、道にバイキングや男の子の銅像がありました。 ずっと、船に乗っているので、寄港地で散歩するのもいいものです。

サンネスショーエンの男の子の銅像

サンネスショーエンの男の子の銅像

 セブンシスターズ Seven Sisters 13:20

名前から7つの山があるのかと思ったら、6つの山があって、頂が7つあるのが、ノルウェーのセブンシスターズでした。 伝説によると、7人の美人姉妹がこの山になってしまったそうです。
山の高さは、どれも1000mくらいです。

セブンシスターズ

セブンシスターズ

ブロンオイスン BRONNOYSUND 15:45-17:00

ここも、小さな港町です。大体、このあたりの港町の構造が解ってきました。
船を降りたら、まっすぐ進み、突き当りを右に行くと、商店街に出ます。
そのまま進むと広場か川があり、その先に教会という町の構造になっています。
この日は、急に雪が降ってきてしまいましたので、川まで行って帰ってきました。

 トロガッテン TOROGHATTEN 17:40

17:40頃にデッキ7に上がれば、トロガッテンが見える予定でしたが、あいにくお天気が悪く、雪が吹雪いてきてしまい、見ることができませんでした。
トロガッテンというのは、長さは160mで、高さは35m幅15mの穴がぽっかりとあいた山なんです。
絵葉書をみたんですが、すごく面白い形で山でした。
うー、見たかった。見れなかったので、写真はありません。

 フォルダ FOLDA 22:00-00:00

本日のオーロラ

オーロラベルトを抜けたし、天気も悪かったので、オーロラが出るとは思ってなかったのですが、放送があって7デッキに出ると、お天気は回復していて、小さめのオーロラが出ていました。

オーロラの色について

私達が、本や、テレビで目にするオーロラは緑なので、オーロラは緑色の光のカーテンの様なものだと思っている方が多いと思いますが、実際に肉眼で見えるオーロラは白です。
カメラを通してみると、あら不思議、緑になってしまうのです。
今回も、北極圏でも無いのに出てくれた4日目の夜のオーロラははじめ小さくて、どれがオーロラなのか、ただの雲なのか解からないレベルでした。
そこで、カメラを持っている人に写してもらって、区別したりしていました。
オーロラをカメラで写すのは難しいのですが、映ると、ものすごくきれいなので、オーロラ撮影にはまってしまうようです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ノルウェー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィヨルドとは? FJORD

フィヨルドとは? FJORD

フィヨルド FJORD フィヨルドとは? わかりやすく簡単に説明すると、 氷河が大地を削り、その後に海水が入ってできた地形の事です。 フィヨルドのでき方 今から100万年前は、氷河時代でした。 スカン …

ノルウェー バスの旅 ウルビィクからベルゲン スタインダールの滝経由

ノルウェー バスの旅 ウルビィクからベルゲン スタインダールの滝経由

スタインダールの滝 ノルウェーのバスの旅で車窓から見える風景 ウルビィクからスタインダールの滝経由でベルゲンまで グランビン (Granvin: 409km) 左手にハルダンゲルフィヨルド( Hard …

ベルゲン

ベルゲン アナと雪の女王の町 世界遺産ノルウェー

ベルゲンは、ノルウェーのフィヨルド観光の要、 人口26万6900人のノルウェー第2の都市です。 古くは、ハンザ同盟で栄え、 最近は「アナと雪の女王」の舞台となった町として人気があります。 アナと雪の女 …

おこりんぼう

おこりんぼうの男の子がいるオスロのフログネル公園(ヴィーゲラン彫刻公園)

オスロの人気者、かわいい男の子「おこりんぼう」(Sinnataggen) がいるフログネル公園は、オスロのフログネル地区にあり 別名ヴィーゲラン彫刻公園とも呼ばれています。 それは、ノルウェーの彫刻家 …

ノルウェーといえばヴァイキング~ヴァイキングの歴史~

北欧、ノルウェーというと、ヴァイキングが頭に浮かぶ人も多いと思います。 ヨーロッパの歴史は、ヴァイキング抜きには語れません。 ヴァイキングとは、8世紀から11世紀にかけて、ヨーロッパから北米までの 広 …

プロフィール

ごほうびネットはこんな人
海外添乗員をしています。
世界の各地から旅行の情報を
お伝えします。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。